ワキガ用のボディソープを使いませんか?臭いをクリアにする秘訣

黒ずみ対策に役立つ

クリーム

VIO脱毛後は肌の黒ずみも気になりますが、脱毛サロンで開発されたイビサクリームは黒ずみケアに役立つと口コミでも話題となっています。美白に役立つ成分がバランスよく含まれており無添加で安全性にも優れています。

詳しく見る

日頃の手入れを見直そう

ワキ

ワキガには柿渋ボディソープがお勧めです。柿渋ボディソープに含まれる柿タンニンが、消臭殺菌効果に優れているからです。また、柿渋ボディソープを利用する際には、正しい洗い方をするようにしましょう。そうすることでより高い効果が期待できます。

詳しく見る

見えない部分も美しく

美容クリーム

デリケートゾーンの黒ずみケアで、今口コミで注目を集めているイビサクリーム。気になる部分に塗るだけで、肌のターンオーバーを促し、ダメージから肌を守ります。保湿成分にこだわる一方、合成成分は使用せず、肌の弱い人でも安心して使えると評判です。

詳しく見る

肌に優しいものを選ぶ

脇を触る女性

ワキガ対策のひとつにボディソープの利用が挙げられます。洗浄成分が強すぎるものであると体に必要な皮脂も洗い流してしまうので、殺菌効果のあるもので、余分な皮脂を洗い流す製品を選び、優しく洗うことがポイントです。

詳しく見る

清潔な肌に塗布する

クリーム

イビサクリームを使用する時に気をつけることは、清潔な肌に塗布し、粘膜には塗らないことです。また、効果が出るまでに時間がかかることもあるため、気長に使いましょう。口コミでは、1ヶ月から2ヶ月で、効果が出る人が多いようです。

詳しく見る

脇から発生する臭いの対策

脇を触る女性

効果的な製品を使おう

汗を掻かなくても脇が臭うことを世間ではワキガと呼んでおり、遺伝や体質、不摂生などが主な原因とされています。アポクリン汗腺という器官から出る汗を、皮膚に存在する細菌が壊すことでワキガが発生するメカニズムになっています。普通の汗と違い、納豆が腐ったような悪臭で、周囲の人間に迷惑を掛けてしまうこともあるので、ある程度の対策が必要です。ワキガの対策方法はいくつかあり、一般的に認知されているのがクリームや専用ボディソープを毎日使用することです。どちらもそれなりに効果があるようですが、クリームは塗り忘れてしまうこともあるのであまりお勧めできません。ボディソープであれば、入浴時に必ず使用するものなので、ワキガ対策を継続するのに最適と言えるでしょう。今はワキガに有効な成分が多く含まれているボディソープが販売されており、男性用と女性用に分けられています。どのボディソープも効果がありますが、肌質によって合う合わないが出てくるので、事前にレビューを見て製品の良さを確認しておきましょう。又、洗浄力が強過ぎても弱過ぎても良くないため、丁度良い製品を選ぶことも大切で、強く洗い過ぎないように気を付ける必要もあります。ワキガ対策とちょっと違いますが、悪臭を軽減させる効果のある食材を摂るのも一つの方法とされています。クエン酸を多く含む梅干や、ポリフェノールを多く含む大豆などが効果的と言われているので、対策の一環として食事に取り入れてもいいでしょう。

Copyright© 2017 ワキガ用のボディソープを使いませんか?臭いをクリアにする秘訣 All Rights Reserved.